waraton's Room

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋初出店のメロンパン専門店!「Melon de Melon」(名古屋市瑞穂区)

<<   作成日時 : 2017/02/04 23:01   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

井出ちゃんぽんで「特製ちゃんぽん」を食べてお腹いっぱいになった後、気になる店に立ち寄ることに。
2016年11月にオープンした名古屋初出店の「メロンパン専門店 Melon de Melon」だ。
オープンしたという噂を聞いて、名古屋港水族館の帰りに2度ほど探したが場所が分からなかった。
先日、「唐勝軒」へ行った時にようやく店の場所が分かった。
店の名前は「メロン・デ・メロン」と読むのかと思ったら、「メロン・ドゥ・メロン」が正しいらしい。
果たして、名古屋初出店の「メロンパン専門店 Melon de Melon」のメロンパンとは?!

画像

【店名】
 メロンパン専門店 Melon de Melon(桜山店)
【営業時間】
 10:00〜20:00
【定休日】
 年中無休
【駐車場】
 なし
【所在地】
 名古屋市瑞穂区瑞穂通1-13 MIZUHO-FUJI-HIRO.BLD 1F
【TEL】
 052-859-2130
【URL】
 http://melon-de-melon.com/

■プレーンメロンパン(190円)
画像

やはり初めて食べる店なので、プレーンのメロンパンは外せないでしょう。
店頭の黒板にも「人気1」とある。
画像

表面にはひし形の凸凹が綺麗に付いていて、なかなか美味しそうな見た目。
メロンの香りもいい。
表面はサクっとしていて、中はふんわりした食感。
ちょっとザクっとした歯ざわりの表面は、メロン風味で甘くて美味しい。

画像

中の生地は驚くほどしっとりしていてフワフワ。
メロンパンでありがちな、中がポソポソということは無い。
この表面と中の食感のギャップが絶妙。
なるほど、人気1というのも納得。
今回購入した3点の中で一番美味しかった。


■キャラメルメロンパン(210円)
画像

店頭の人気ランキングには載っていなかったが、食べてみたかったので購入。
ちょっと茶色みを帯びた色で、表面の凸凹も不規則。
何だか見た目は脳ミソのような感じ。

画像

表面の生地は、ザクザクしていてキャラメルの風味がする。
中のパン生地はしっとりフワフワ。
キャラメルの香りが心地いいメロンパンだ。


■チョコチョコメロンパン(210円)
画像

チョコ系のメロンパンは「チョコチップメロンパン」と、この「チョコチョコメロンパン」の2種類。
「チョコチョコメロンパン」は、チョコがたっぷり使われている感じがしたので購入。
ココアの香りが漂い、見た目も香りも美味しそう。
サクサクした表面は、チョコの甘みが適度に効いている。

画像

中の生地にもココアが練り込んであり、もっちりフワフワな食感。
味もいいが、今まで食べたメロンパンには無かった不思議な食感が面白い。


嫁さんも息子も初めて食べる「Melon de Melon」のメロンパンに大喜びだった。


■お店について
名古屋市営地下鉄桜通線の桜山駅から南にちょっと歩いた場所、名古屋市博物館のちょうど真西にある。
テイクアウト専門で、色々な種類のメロンパンの他にクロワッサンやアップルパイなども販売している。
画像

画像

画像


店のカラーリングはちょっと高級な感じだが、よくよく造りを見てみるとその装飾は安っぽい。
画像

販売しているパンは全て店内で焼いているようだ。
ポイントカードを発行してくれる。
金額ではなく1点購入する毎に1個スタンプを押してくれるのが面白い。
20個スタンプが貯まると、プレーンメロンパンかラスクをプレゼントしてくれる。



関連ランキング:パン | 桜山駅瑞穂区役所駅


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名古屋初出店のメロンパン専門店!「Melon de Melon」(名古屋市瑞穂区)  waraton's Room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる