waraton's Room

アクセスカウンタ

zoom RSS 名店になるかも?の美味しい中華蕎麦!「てる家」(名古屋市西区)

<<   作成日時 : 2017/02/19 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

林製麺メンブログ」でそのオープンを知った、名古屋市西区の「中華蕎麦 てる家」。
名古屋港水族館の赤ちゃんイルカを見に行く前に、中華蕎麦を食べるため行ってみることに。
出発前、自宅で地図を見て場所を覚え、自転車で走り出す。
途中、東山動物園前で信号待ちをしていると、同じ職場のM氏に声を掛けられビックリした。
通勤も含め、毎日ジョギングをしているストイックなM氏に何処へ行くのか尋ねられた。
「中小田井までラーメンを食べに行くところ。」と答えると「日進から自転車でよく行きますね〜。」とM氏。
毎日ランニングでトレーニングしているM氏、対してこちらはラーメン目的のサイクリングなので何だか恥ずかしい。
店の場所は覚えたハズだったが、気付けば中小田井ではなく枇杷島を走っていた。
道に迷いながら、かなり遠回りして何とか店に到着。
果たして、「てる家」の中華蕎麦とは?!

画像

【店名】
 中華蕎麦 てる家
【営業時間】
 11:30〜14:30、18:00〜22:30
【定休日】
 水曜日
【駐車場】
 2台
【座席】
 19席(カウンター7席、テーブル12席)
【所在地】
 名古屋市西区上小田井1-406
【TEL】
 ??

■中華蕎麦 梅(990円)
画像

メニューは「中華蕎麦」の1種類のみで、とてもシンプル。
チャーシューの量の違いにより、松・竹・梅の3種類のバリエーションがある。
普通は等級の高い方から松・竹・梅と並ぶものと思っていたが、ここでは梅が最も高い価格。
画像


10分弱ほど待って運ばれてきた「梅」、味玉の周りをチャーシューの塊が囲んでいる。
大振りの海苔も2枚付いていて、なかなか美味しそうなインパクトのある見た目だ。

スープは鶏ガラと魚介ベースの茶濁した醤油スープ。
鶏油が結構浮いている。
まったりとした口当たりで、動物系のコクに魚介の風味がいい感じでキレを効かせている。
醤油の利かせ方も絶妙で、何だか素朴ながらも惹かれる旨さを持つスープだ。

画像

麺は中細の緩くウェーブのかかった麺。
茹で加減も良く、細めながらもプチプチとした歯切れの感触が気持ちいい。
まろやかなスープとの相性も良く美味しい。

画像

チャーシューは、表面がカリっと焦がしてある。
中は柔らかくて、豚肉の旨味がしっかり出ている。
結構大きな塊で、食べ応えも十分。
そんな塊が「梅」には5つも入っている。

画像

味玉はちょっと甘みのある味付け。
半熟トロトロの黄身も美味しい。

メンマもコリコリした食感で気持ちいい。

これだけのチャーシューの量に、味玉と海苔もトッピングされ990円はとてもお値打ち感がある。
自転車で道に迷いながらも食べに来た甲斐のある美味しい中華蕎麦だった。


■お店について
名鉄犬山線の中小田井駅から、高架沿いに来たに少し進んだ所にある。
民家の1階を店舗にしたような感じ。
画像

画像


画像

駐車場は店の東側に2台分(縦列駐車)ある。
自転車やバイクで訪れる客も多かった。
自分が注文した「梅」は数量限定のようで、店を出る時(13:05頃)には売り切れとなっていた。
画像

画像


画像
自宅から店までは約30km。
途中道に迷ったので、実際はもう少し近い。




関連ランキング:ラーメン | 中小田井駅小田井駅上小田井駅


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
名店になるかも?の美味しい中華蕎麦!「てる家」(名古屋市西区) waraton's Room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる