waraton's Room

アクセスカウンタ

zoom RSS 渥美半島どんぶり街道のソースかつ丼!「お食事処 もく」(愛知県田原市)

<<   作成日時 : 2017/03/19 23:02   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

3月の3連休、渥美半島1周サイクリングに出かけた。
渥美半島には、「渥美半島どんぶり街道」という街道(実際の道ではない)がある。
渥美半島の飲食店が、地元の特産品を使った丼を提供するというものだ。
スタンプラリーなども開催されている「渥美半島どんぶり街道」、存在は知っていたが食べたことは無い。
初めて訪れる店に選んだのは、道の駅田原めっくんはうすにある「食事処 もく」。
果たして、「食事処 もく」が提供する「渥美半島どんぶり街道」の丼とは?!

画像

【店名】
 お食事処 もく
【営業時間】
 11:00〜21:00
【定休日】
 水曜日
【駐車場】
 150台(道の駅田原めっくんはうすの駐車場)
【座席】
 ??席(テーブル席、座敷)
【所在地】
 愛知県田原市東赤石5-74 道の駅田原めっくんはうす2階
【TEL】
 0531-22-2038

■田原ポークソースかつ丼(1080円)
画像

田原市のブランド豚「田原ポーク」を使ったソースかつ丼。
ソースかつ丼の他に、味噌かつ丼と普通のかつ丼もある(価格はどれも1080円)。

画像

出てきた「田原ポークソースかつ丼」、とんかつの大きさは期待どおりのBIGサイズ。
長野県駒ケ根市のご当地グルメ「ソースかつ丼」と同様、ご飯の上にキャベツととんかつがのるスタイルだ。
なかなか美味しそうな見た目だ。

画像

豚肉はそこそこ厚みがあり、なかなかジューシー。
脂身も程よく入っているのが嬉しい。
ほんのり甘みがある美味しい肉で、噛んだ時の食感もいい。

ただ、ソースをくぐらせた衣がベトベトした感じ。
駒ケ根のソースかつ丼は、ソースにくぐらせても衣がサクサクしている。
そのイメージがあるので、ちょっとこの衣は残念。
駒ケ根のソースかつ丼の方が、色々研究されその辺りのノウハウが高いということか。

まぁちょっと残念な部分もあるが、総じて美味しいソースかつ丼だった。
渥美半島サイクリングのスタートとしては、いい感じか。


■お店について
豊橋鉄道渥美線の三河田原駅の南、国道259号線沿いにある。
画像

「道の駅 田原めっくんはうす」の2階にあり、ライダーや家族連れで賑わっていた。
店を出る頃には満席状態だった。
定食をはじめ、焼きそばやお好み焼きも色々ある。
画像
画像
画像
画像
画像


画像


画像
「ぐっさん家」(東海テレビ)で紹介されたらしい。


画像
<道の駅 田原めっくんはうす>




関連ランキング:和食(その他) | 三河田原駅神戸駅


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渥美半島どんぶり街道のソースかつ丼!「お食事処 もく」(愛知県田原市)  waraton's Room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる