waraton's Room

アクセスカウンタ

zoom RSS 花粉症に効く海藻「アカモク」を探して知多半島へ

<<   作成日時 : 2017/04/01 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

3月に鳥羽へドライブに行った際に見つけた「アカモク」
「アカモク」とはテレビの情報番組などで、花粉症やダイエット、美容に効果があると紹介された海藻だ。
花粉症に悩まされている嫁さんや息子は、「アカモク」を食べるようになって明らかに症状が改善された。
鳥羽で購入した「アカモク」だが、もっと気軽に行ける場所で購入できないかとネットで調べてみた。
すると、愛知県常滑市にある「海産物とこ丸」という会社が、「アカモク」を製造・販売していることが分かった。
中部国際空港の土産物店や、常滑周辺のスーパー(アピタ・ピアゴ)で販売しているようだ。
嫁さんと息子と常滑市へ行ってみた。

画像
<ピアゴ常滑店>

まず、訪れたのはピアゴ常滑店。
開店5分前に到着したが、店の入口には既にお客が10人くらい並んでいる。
みんな「アカモク」目当ての客か?と勝手に思い込み、開店と同時に嫁さんは店内に突入!
初めて訪れる店なので、売り場の配置は分からない。
嫁さんは、他の客の後を追い勢いよく店内に消えて行った。

嫁さんを見送り、自分は店内の海産物コーナーへ向かう。
棚にお目当ての「アカモク」の値札を発見。しかし、肝心の商品は無い。
店員に聞くと、バックヤードから出してくれた。
画像
<お目当ての海藻「アカモク」>
商品名は「セントレアの恵み」。
セントレア(中部国際空港)周辺の護岸で採れることが、名前の由来らしい。
消費期限は5日くらいで、ちょっと短い(要冷蔵)。
40g入2個で1パックになっている。価格は213円(税込み)。
今回は5パック購入。


「アカモク」の売り場周辺は誰も客はおらず、並んでいた客や嫁さんは何処へ行ってしまったのだろう?
と思っていると嫁さんが来た。
並んでいた客は、1尾1000円の「うなぎ蒲焼」目当てだったらしい。
画像
<並んでいた客の目当ては「うなぎ蒲焼」>


何〜だ、この周辺の人たちは、「アカモク」には興味が無いのか、と拍子抜け。
とりあえず、ピアゴ常滑店へ来れば「アカモク」が購入できることが分かった。
しかし、このピアゴ常滑店が閉店してしまうことも分かった。


今後のことを考え、他に「アカモク」を販売している店を探すことにした。
常滑周辺と、半田のピアゴなどスーパーを回ってみたが、「アカモク」は見つからない。
■アカモクを探した他の店
 ・イシハラフード常滑店(愛知県常滑市)
 ・ピアゴ ラ フーズコア半田清城店(愛知県半田市)
 ・ピアゴ半田店(愛知県半田市)
 ・ピアゴ武豊店(愛知県武豊町)
店員に「アカモク」を販売していないか聞いても、「アカモク」という海藻すら知らない様子。
やはり、あまり流通していないのかぁと半ば諦めモードに。

自宅に戻る途中、アピタ阿久比店(愛知県阿久比町)があったので、寄ってみた。
画像
<アピタ阿久比店>


海産物売り場へ行ってみると「アカモク」発見!
画像
しかも大量販売!
画像

これから「アカモク」を買うならここ(アピタ阿久比店)に来ればいいと、一安心。

店内では「知多半島物産展」も開催されていた。
画像
この物産展でも「アカモク」を販売していた。
販売していたのは冷凍の「セントレアの恵み」。
画像
画像
冷凍の方が日持ちしていい。





アピタ阿久比店から自宅へ帰る途中、ピアゴ阿久比北店を見つけたので、こちらも立ち寄ってみた。
ピアゴ阿久比北店でも、「セントレアの恵み」は販売していた。
ネットスーパーなどでは、価格も高く品薄状態だったが、常滑や阿久比では簡単に「アカモク」が入手できる。
意外と認知されていないことに拍子抜けすると同時に、阿久比で購入できることが分かりホッとした。


画像
<「セントレアの恵み」>
アカモクは細かく刻まれた状態になっている。
かなり粘り気がある。味は無い。
画像
商品に添付されているシソ風味のタレをかけて食べる。
ご飯と食べると美味しい。
このセントレアの恵みに、納豆とキムチ、生卵を加えてかき混ぜるのが我が家のマイブーム。
これがご飯に合う!









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
花粉症に効く海藻「アカモク」を探して知多半島へ waraton's Room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる