waraton's Room

アクセスカウンタ

zoom RSS 猿投山に登ってみた(その2)

<<   作成日時 : 2017/05/19 23:01   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

愛知県豊田市と瀬戸市にまたがる標高629mの山、猿投山。
休暇を取って登ってみた。
麓の駐車場から2時間10分くらいで頂上に到着。
意外と気軽に登れる山だ。

画像
<猿投山山頂>
画像
山頂からは北西方向の眺めしか楽しめない。
せっかく登ってみたが、ちょっと残念な眺め。
画像
山頂からは高蔵寺ニュータウンが見える。
その奥には入鹿池の隣にある尾張富士が見える。


山頂からは再び登って来た東海自然歩道を戻る。
画像
<東海自然歩道と自然観察路の分岐>(11:12)
山頂から東の宮を経て少し下った所に自然観察路への分岐がある。
ここから西の宮を目指す。


画像
自然観察路の途中で、何だか美味しそうなキノコを発見。
食べられるキノコかどうかは知識が無いので分からない。
画像


画像
立派な杉の木
画像
画像


画像
<御船石>(11:26)
船が2漕並んだような変わった形の岩。
画像
御船石の上からの眺め。
あまり眺めはよくない。
画像
御船石の裏側が気になったので見てみた。
こんな感じ。


画像
<御墓所>(11:34)
大碓命という景行天皇という天皇の皇子の墓らしい。
大碓命日本武尊の兄弟とのこと。
画像

画像
<西の宮>(11:37)
画像
画像
画像
<西の宮の鳥居>
御墓所−西の宮−鳥居までは急な階段を下りていく。
画像


西の宮からは天然記念物の球状花崗岩を見に行く。
画像
西の宮の鳥居から球状花崗岩へは舗装路を歩く。


画像
途中、「血洗の滝」という滝の案内板があった。
どうやら先ほど見た「御墓所」に眠っている大碓命は、蛇に噛まれて命を落としたらしい。
蛇に噛まれた時に傷口の血を洗い流した滝が「血洗の滝」のようだ。
画像


画像
<二ツ釜滝>
この辺りは猿投七滝という滝がいくつも連なっている場所。


画像
トカゲもよく出没する。
メタリック色の派手なトカゲ。


画像
Googleマップ上では球状花崗岩の場所を示していたが、周囲にはそれらしき場所が見当たらない。
仕方ないのでしばらく道を先に進む。


画像
<菊石・猿投七滝遊歩道案内図>(12:34)
舗装路をずっと歩いていくと、案内図があった。
球状花崗岩(菊石)は、Googleマップ上の位置から随分南にズレていた。
画像
画像

画像
<球状花崗岩(菊石)>(12:37)
ようやくたどり着いた天然記念物の球状花崗岩。
画像
フェンスで囲まれていて、近寄って見ることはできない。
画像
画像
何処に菊の花状の模様が見える岩があるのか分からない。
何だかとてもがっかりな球状花崗岩(天然記念物)だった。


再び西の宮の鳥居の所まで戻るが、今度は川沿いの遊歩道を歩くことに。
画像
途中、いくつか滝があるのだが、今一つぱっとしない滝ばかり。
おまけに遊歩道はアップダウンがきつい。


画像
<西の宮の鳥居>(13:09)
ようやく戻ってきた鳥居。
ここから再び自然観察路を歩く。


画像
<東海自然歩道と自然観察路の合流地点>(13:20)
ここから東海自然歩道に入る。


画像
<大岩展望台>(13:28)
帰りも立ち寄った大岩展望台。
今回の登山で一番眺めのいい場所だった。
ここで暫く休憩がてら景色を楽しむ。
画像
大岩展望台からは豊田スタジアムも見えた。


画像
<駐車場>(14:37)
やっと駐車場まで戻って来た。
画像
Googlefitで歩数を確認。
25,000歩歩いた。もう膝がガクガクだ。


画像
<猿投山>
帰りに立ち寄ったコンビニから見た猿投山。


画像
自宅から見た猿投山。
気になっていたあの山、疲れたけど登ってみて良かった。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
猿投山に登ってみた(その2)  waraton's Room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる