waraton's Room

アクセスカウンタ

zoom RSS 猿投山の麓にある隠れ家的なカフェ!「カフェ亀ゴージュ」(愛知県豊田市)

<<   作成日時 : 2017/05/07 23:01   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

豊田市御作町の「ふじの回廊」の藤まつりを見学した後、気になっていたカフェへ寄ることに。
カフェの名前は「カフェ亀ゴージュ」。ちょっと変わった名前のカフェだ。
以前は東郷町の北山台にあり、嫁さんは10数年前に小学生だった息子を連れて行ったことがあるらしい。
いつの間にか閉店していたが、豊田市に移転していたと最近知った。
果たして、隠れ家的なカフェ「カフェ亀ゴージュ」とは?!

画像

【店名】
 カフェ亀ゴージュ
【営業時間】
 9:00〜17:00(L.O.16:30)
【定休日】
 水、木曜日
【駐車場】
 店舗横3台、奥4台
【座席】
 ??席(テーブル)
【所在地】
 愛知県豊田市深見町木戸369-231
【TEL】
 0565-98-0491

■にんじんケーキ+マンゴーラッシー(360円+550円)
画像

種類は多くないが、手作りケーキが冷蔵ケースの中に置いてある。
他の店ではあまり見かけない「にんじんケーキ」が気になり食べてみた。
少しシナモンが香る素朴な感じのケーキ。
甘さは控えめで、ほんのり酸味のあるクリームがサンドされている。
にんじんの臭みはそれほど感じないか、にんじんの存在は何となく出ている。
にんじん嫌いな子どもでも、これなら食べられそうだ。
ピスタチオとクルミの食感が、いい感じでアクセントになっている。
あまり飾らない素朴な感じのケーキは、なかなか美味しかった。

画像

にんじんケーキとの組み合わせは個人的なセンスに問題があるが、マンゴーラッシーが飲みたかったので注文。
ヨーグルトの酸味とマンゴーの甘さが絶妙なバランス。
美味しい一杯だった。


■3種のベリーのマフィン+アイスオーレ(280円+500円)
画像

嫁さんが注文したもの。
しっとりしたマフィンの中にベリーの果肉が散らばっている。
しっとりしていてなかなか美味しかった。
どこか懐かしい感じの漂うマフィン。
画像



■お店について
画像

猿投山の南の住宅街の奥にああり、この店を目指して来る客しか訪れないような場所。
木をふんだんに使った造りで、落ち着いた雰囲気。
画像

解放感のある大きな窓と、ウッドデッキのテラス席もある。
手作りケーキやクッキー、パンも販売している。
画像
画像
画像
画像

<メニュー>
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像

画像

画像
メニューに書かれている営業時間と、入口に貼ってある営業時間は一致していない。
どちらが正しい?
画像




関連ランキング:カフェ | 豊田市その他


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
猿投山の麓にある隠れ家的なカフェ!「カフェ亀ゴージュ」(愛知県豊田市)  waraton's Room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる