waraton's Room

アクセスカウンタ

zoom RSS コメダの期間限定スイーツ「飲むとプリン」!「コメダ珈琲店」(名古屋市西区)

<<   作成日時 : 2017/06/02 23:01   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

せんげん家」で家系ラーメンを食べた後、円頓寺にあるコメダへ行くことに。
お目当ては販売開始間もない期間限定メニューの「飲むとプリン」。
果たして、コメダの新期間限定メニュー「飲むとプリン」とは?!

画像

【店名】
 コメダ珈琲店(円頓寺店)
【営業時間】
 7:00〜22:00
 日曜日は〜19:00
【定休日】
 無休
【駐車場】
 無し
【座席】
 71席(テーブル)
【所在地】
 名古屋市西区那古野1-13-8
【TEL】
 052-446-6621
【URL】
 http://www.komeda.co.jp/index.php

■ジェリコ 飲むとプリン+ソフトクリーム(620円+120円)
画像

メニューの写真を見て、トッピングされているのはホイップクリームかどうか店員に確認する。
返ってきた答えは、やはりホイップクリーム。
画像

大量のホイップクリームは苦手なので、ソフトクリームに換えてもらえないか聞いてみた。
すると、追加料金(120円)は必要だか対応可能との返事。
そこで、ホイップクリームをソフトクリームに換えてオーダーした。

出てきた「ジェリコ 飲むとプリン」のソフトクリームバージョン、ソフトクリームは別容器だ。
店員曰く、「ソフトクリームは上にトッピングできない」とのこと。
どうやら、ソフトクリームをのせるには、土台となる氷が容器の底から積まれていないとダメのようだ。
「ジェリコ 飲むとプリン」の底には、カラメル味のゼリーが入っているから、土台が安定しないのだろう。
まぁ無理なお願いをしたのだから、別容器になっても仕方ないか。

画像
画像
画像

気を取り直して自分でソフトクリームをトッピングして食べる。
容器の底は、ほろ苦いカラメル味のゼリー。
ミルクセーキは、甘さ控えめでプリン風味。
ミルクセーキのみ飲むと、何だか物足りないというか、拍子抜けする味だ。
ソフトクリームの甘さと、カラメルゼリーのほろ苦さが融合して、初めて美味しくなる。

何だかちょっとビミョーな印象の期間限定スイーツだった。


■お店について
江川線と円頓寺商店街の交差点から、少し南にある。
平日(金曜日)の19:30頃訪れたが、結構賑わっていた。



関連ランキング:喫茶店 | 国際センター駅丸の内駅浅間町駅


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメダの期間限定スイーツ「飲むとプリン」!「コメダ珈琲店」(名古屋市西区)  waraton's Room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる