夢のハンバーガー生活は魅力的だが健康上のリスクが高い!「ハンバーガー生活のすすめ」(名古屋市千種区)

その店名のネーミングに惹かれる「ハンバーガー生活のすすめ」。
以前、店の前を自転車で通りかかって以来、気になっていたハンバーガー屋だ。
「ハンバーガー生活」とは、なかなか楽しそうな生活だが、健康上いろいろ問題を引き起こしそうだ。
家族で名古屋へ花見サイクリングに出かけた際、ランチタイムに寄ってみた。
果たして、「ハンバーガー生活のすすめ」のハンバーガーとは?!

画像

【店名】
 ハンバーガー生活のすすめ
【営業時間】
 月~土 11:29~15:00、18:00~22:00
 日祝  11:29~16:00、18:00~22:00
【定休日】
 不定休
【駐車場】
 なし(近隣にコインパーキングあり)
【座席】
 ??席(テーブル)
【所在地】
 名古屋市千種区末盛通3-30 マ・シャンブル富士2F
【TEL】
 050-5592-9691

■瞬間スモークベーコンバーガー(1399円+税)
画像

ランチメニューにはポテトフライ or サラダ、ソフトドリンクが付く。
サラダとアイスコーヒーをお願いした。
画像

最初にサラダとアイスコーヒーから出てくるので、バーガーが出てくる前にサラダを食べる。
水菜とサニーレタスがメインのサラダで、量は少なめ。

画像

しばらく待っていると、透明な容器に覆われたハンバーガーが登場。
写真を撮らせてもらってから、スタッフが容器を持ち上げる。
スモークされたベーコンの香りを閉じ込め、客の目の前でその香りを楽しんでもらう演出なのか?
しかし、容器を上げると同時に、バンズとパティが倒れてしまい思わず笑う。
みんなで大笑いしていて、香りがどうだったのかよく分からなかった。
画像


結構な高さのある「瞬間スモークベーコンバーガー」、なかなか美味しそうな見た目だ。
バンズの下部が結構大きいため、パティの厚みや存在感はやや薄れてしまっている。
パティの下には厚切りベーコン、トマト、レタスがある。
画像
画像

パティは粗挽き肉が使われていて、肉の食感と風味がいい。
肉肉しいが脂っこさはそれほど無いので、女性にもウケそうだ。
肉の旨味がしっかり感じられるゴツゴツしたパティは、とても美味しい。
溶けて一部焦げたチーズが、コクと風味を加えている。

画像

リンゴチップで自家燻製したというベーコンは、ちょっと塩気が強いが美味しい。

バンズはふわふわでほんのり甘みを感じる。
高さがあるので、食べ辛いが、それぞれの具材が美味しくまとまった食べ応えのあるハンバーガーだった。


■本覚バーガー(1199円+税)
画像

嫁さんと息子が注文。
2人ともサラダではなく、ポテトフライをチョイスしていた。
ネーミングの由来は、店の場所(本山と覚王山の間)と、「本格」を掛けたものか?
メニューには、「当店オリジナル!一押しメニューです」とのコメント。
画像

「肉肉しいパティがとても美味しい!」と、嫁さんも息子も喜んで食べていた。


■お店について
地下鉄東山線の本山駅と覚王山駅の中間、広小路通沿いにある。
雑居ビルの2階にあり、あまり目立たない。
歩道に店名が書かれたのぼりが出ているので、それが目印になる。
画像
<店の入口>

店内は薄暗く落ち着いた雰囲気。
開店時刻は11:29と「イイニク」の語呂合わせなのも面白い。
日曜日の開店10分前に到着したが、開店前は1組2人の待ち。
しかし、店を出た12時ちょっと過ぎは、店の中と外に行列ができていた。
画像
画像
画像

画像
<ランチメニュー>




関連ランキング:ハンバーガー | 本山駅覚王山駅


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック